2007年06月01日

バーク堆肥を使おう!

バーク堆肥って知っていますか?

世の中にある色んな堆肥の中でも、今けっこう話題になっているのが、このバーク堆肥っていうものです。バーク堆肥というのは、バークを用いた堆肥です。堆肥というのはわかりますよね。

んでバークというのは、公園のことです。そう公園に落ちているペットの糞や食べかすを集めて作った堆肥で、主に地方自治体がゴミの量を減らすために活動して作ったものです。それはパーク堆肥・・・最近頭おかしくなってきたなぁ・・・

んでバーク堆肥だけど、これは以前阪神にいた最強助っ人外国人がアメリカに帰って農場を経営しているんだけど、そこで出たホルスタインの糞を用いて作った堆肥です。やはり、最強外国人のブランドがあるので、関西地方で爆発的に使われているようです。それはバース堆肥。

バースが農場をやっているというのは事実みたいですよ。しかしバース以上の助っ人選手って言うのは出てこないですよね。。。マリナーズのイチローは阪神のバースぐらいの活躍はしていると思いますけど。

さて気を取り直してバーク堆肥ですが、このバークというのは木材からでる大量の樹脂を利用して作る堆肥なのです。もう少し詳しく言うと、製材業並びに木材チップ業より大量に発生する樹皮(バーク)を堆積し醗酵させた有機質土壌改良材です。いいところはたくさんありますが、土壌に良質の腐植を供給し、土の団粒構造の形成を促進。通気性・排水性を改善すると共に、肥もちと保水性も高め、作物の根張りをよくしたり、多量の有効微生物により有害菌を抑制し、安定生産型微生物層の形成に役立ち、連作障害を軽減したり、ペーハーを腸といい感じにして、作物の生育に適した状態に維持します。
こんなバーク堆肥をどんどん活用しよう!
posted by たいひ at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/43522031

この記事へのトラックバック
BANNER
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。